主催者よりご挨拶

基礎を大切に。
そして世界に通用するバレエを。

国内、海外問わずバレエダンサーとして活躍し、コンクール審査員など「特別講師」として延べ10万人を見てきた左右木先生。

バレリーナを夢見る子供たちに、将来バレエダンサーとして活躍するために何が必要かを考え抜いた時、たどり着いたのは「基礎」。

「高度なテクニック、華やかな表現は、基礎あってこそ」だと。

基礎が抜けたまま、高度なテクニックに挑み成長する日本の子供たちを危惧し、全国各地を飛び回り、基礎の大切さ、世界に通用するバレエを教え続けています。


左右木先生のコーチングで
「明日」を変える。

いつか世界で活躍するバレリーナを育てたい。日本のバレエをもっと向上させたい。

左右木先生のコーチングはいつも情熱にあふれ、小さな子からプロを目指す方まで、その人に合った指導をその人に一番わかりやすい形で指導されます。

左右木先生のレッスンを受けた子たちはみな揃って何かが「ストン」と落ちたように納得します。

次の日からのレッスンの向き合い方に明らかな変化が見られます。

バリエーションコーチングはわずか15分とは思えないほど、がらりと変わります。

それは、役の解釈かもしれませんし、音の取り方、コーディネイションや技術的なことかもしれません。

その人に今必要だと思うものを世界の審査員の視点から指導されます。


「今」を解消して、
新しい自分と出会う。

 「レッスン量が増えているのにコンクールで結果が出せない」「新しくバリエーションを変え、長く踊ると思うので見て頂きたい」「初めてのコンクールだから審査員の視点で教えていただきたい」

そんな悩みをお持ちなら特にお勧めします。

 

art ballet intensive 実行委員会 代表