art ballet intensive

ここからの“基礎”が未来を変える

講師紹介

左右木健一先生
Soki Ballet International主宰

宮城県仙台市在住

 

3歳より根本美香、ダニエル・レヴァンス、セルジュ・ステファンスキーロイ・トヴァイアス、ピーター・ブロイヤー、デイヴィット・ハワードなどに師事。

 

1985年、ユニバーサル・バレエ団に最年少16歳でオーディションに合格、イヴリン・ハート、パトリック・ビッセル、ジャン・シャルル・ジルなどと共に日本・韓国・台湾公演に出演。高校卒業後正式に同バレエ団に入団。

 

1990年、香港バレエ団にソリストとして移籍。

 

1991年〜1996年オーストリア・ザルツブルク州立劇場バレエ団にソリストとして入団、オーストリア・ドイツ・スイス・フランス・イタリア・スペイン等ヨーロッパ各地で踊る。

 

1996年帰国

 

1997年より新国立劇場バレエ団にソリストとして契約、

同年11月1日、仙台市にSoki Ballet Internationalを開校。

 

2000年より本拠地を仙台に移し、後進の指導、および創作活動に専念する。

 

2007年(社)日本バレエ協会第18回全日本バレエコンクールにおいて、アンシェヌマン・ジュニア/シニア男子の振付を担当する。

 

2010/11/16/17年(社)日本バレエ協会九州北支部バレエコンクールの審査員、及びアンシェヌマン女子/男子の振付を担当する。

 

2012年、薄井憲二氏の推薦により、第25回ヴァルナ国際バレエコンクールの日本人審査員に選出される。

 

2013年、香港アジアン・グランプリのサマーインテンシブ講師に任命される。

同年よりオールジャパンバレエユニオン審査員を務める。

 

2014年、マレーシア Serena Ballet Schoolに招聘される。香港アジアングランプリ審査員を務める。

同年より東京シティ・バレエ団全国バレエコンペティション審査員、及びスペシャルワークショップ講師。

同年より Japan Ballet Competitionのレギュラー審査員を務める。

 

2015年、香港アジアン·グランプリのサマーインテンシブ講師。

同年NBA全国バレエコンクール審査員を務める。

 

2016年、韓国国際バレエコンクール審査員を務める。

 

2017年、シンガポール The Ballet School に招聘される。

同年8月香港カナン国際バレエコンクール審査員を務める。

 

2018年オランダ国立バレエ学校にて指導。

同年、アメリカ チュラビスタバレエにて「グラン・デフィレ」を振付指導する。

日本音楽高等学校 実技試験 「ライモンダ」を振付指導する。

スリーピング・ビューティ全日本バレエコンクール審査員。

カナン国際バレエコンクールマレーシア審査員。

 

2019年(公社)日本バレエ協会中部支部ウィンターコース講師を務める。

カナン国際バレエコンクールインドネシア審査員。

Marlpie Dance Academyにて指導。

 

 

■Soki Ballet International主宰 

■SBS YOUTH BALLET 芸術監督

■宮城県洋舞団体連合会会員

■日本音楽高等学校 非常勤講師

■第16回 ブルガリア・ヴァルナ国際バレエコンクール シニアの部 組織委員会賞

■第6回 パリ国際ダンスコンクール クラシックシニア部門 入賞

■第60回 東京新聞主催 全国舞踊コンクール 優秀指導者賞

■第1回 青少年のためのバレエコンクール仙台 優秀指導者賞

■第2回・第4回 ジャパングランプリ 指導者賞

■第1回 横須賀国際バレエコンクール 優秀指導者賞

■第16回 バレエコンペティション21 優秀指導者賞

■第11回・第12回・第13回オールジャパンバレエユニオン 指導者賞

■Japan Ballet Competition 最優秀指導者賞

 

■指導生徒留学実績

●英国ロイヤルバレエスクール

●ジョンクランコスクール

●ロッテルダムダンスアカデミー

●アカデミーオブコロラドバレエ

●ブリアンスキーサラトガバレエ

●ABTサマーインテンシブ

●オーストラリアンバレエスクール

●キーロフアカデミーオブバレエオブワシントンDC

●サウスランドバレエアカデミー

●ベルリン国立バレエ学校

●モナコ王立グレースバレエ学校

●ボリショイバレエ学校

●ジョフリーバレエスクールニューヨーク

●ビクトリアアカデミーオブバレエ

●ミュンヘンベネディクトマンニーゲルバレエ学校

●ヒューストンバレエアカデミー

●ワシントンバレエスクール

●オランダ国立バレエ学校

●サンフランシスコバレエスクール



朝倉重美先生
ジャイロトニック®スタジオ
Moving For Athlete Allongee主宰

 

1967年生まれ 長野県出身

5歳からバレエを始め、20代半ばから指導者を目指し15年間指導に携わる。

2002年にジャイロトニック®に出会い、トレーナー資格を取得、2007年にバレエ教室を閉じ、自宅にてジャイロトニック®専門スタジオを開業。

2013年から、新国立劇場バレエ団でジャイロキネシス®のクラスを提供。

 

ジャイロトニック®・ジャイロキネシス®は、バレエダンサーが考案したメソットで身体と神経が目覚め、筋肉と関節のバランスを調整します。

 

呼吸と共に、背骨と骨盤をその方の可動に合わせて動きます。ダンサーだけでなく、あらゆるスポーツにも効果的で、一般の方の健康維持に役立ちます。

 

身体の要である「骨盤」と身体の中心にある「背骨」を意識して動かすことで、身体はまだまだ変化する可能性を秘めています。私はそれを強く感じてもいます。

 

自然と心身が解き放たれる時、自由と幸せに満たされ笑顔になれるそんなジャイロトニック®・ジャイロキネシス®を皆さんと共にいていきたいです。



桜井幸子先生
韓国ユニバーサルバレエアカデミー院長

桜井幸子

橘バレエ学校にて 牧阿佐美に師事

韓国 仙和芸術学校 卒業

韓国 梨花女子大学 舞踊科 卒業

ワシントン キーロフバレエアカデミー研修

ワガノワ メソッド 教師課程 修了

 

ユニバーサルバレエアカデミー院長

韓国 仙和芸術学校 バレエ教師

ローザンヌ国際コンクール、ユ-スアメリカグランプリにて 数多くの受賞者を輩出

 

世宗(セジョン) 大学コンクール 功労賞

韓国舞踊教師協会 優秀指導者賞

仙和芸術学校主催 全国舞踊コンクール 功労賞

韓国バレエアカデミー協会主催バレエ コンピティション

 指導者賞 受賞

 

2019 JBCチャンピオンシップ 審査員

スカイバレエアカデミー代表